このエントリーをはてなブックマークに追加

会社のビジョンを自部門の活動に浸透させ、活用したいミドルのための実践講座

近年、「パーパスやビジョンが活動に紐づかない」そんな悩みが多く寄せられています。特に中間管理職であるミドルマネージャーには自身が管轄する業務とビジョンを連動させたマネジメントが求められています。

本講座ではミドルマネージャーを主な受講対象として、会社のパーパスやビジョンに基づき、自分たちのプロジェクトや活動を立案していくための方法を扱います。
その方法は主に2つです。

1:ビジョンを読み解くときのポイント理解する(抽象的な内容を具体化する)
2:チームメンバーのマネジメントや事業やサービス企画に、ビジョンを反映・活用していく、効果的かつ実践的な方法を学ぶ

このポイントを踏まえ、経験豊富なビジョンデザイナーの講師が講義とワークを通じて、実践的な学びを提供します。

ビジョンに沿った、ブランドメッセージの訴求や組織運用をしたい方におすすめしたい講座です。

【 お申し込み 】
申し込み締切 7月23日(火)12:00

本講座で得られること

• チームメンバーの業務を「ビジョンに適した行動か」の軸で評価できるようになる
• サービス企画において、「ビジョンに見合ったゴール設定」から「グランドコンセプトの立案」「ターゲットと提供価値」を企画できるようになる
• 組織の人材戦略(採用計画・研修&育成計画)でのビジョンとの整合性をとれるようになる

こんな方におすすめ

• ミドルマネージャー
 パーパスやビジョンをプロジェクトに活かしたい方
• 人事・研修、経営企画担当者
 自社のパーパスやビジョンを組織に浸透させたい方
• 事業開発・サービス開発担当者
 事業やサービス開発にビジョン起点なアイデア発想をしたい方

※1名から参加可能ですが、ミドルマネージャーとチームの中心メンバーとの複数名での受講や、企業研修として複数名での受講もおすすめです。2名以上の申込の場合、お得な割引プランをご用意しています(詳細は「開催概要」を参照)。

本講座のポイント

ービジョンをチームに活かせば、変化の激しい世界の中でも柔軟に進化できるー

• 経験豊富なビジョンデザイナーのノウハウを伝授
大企業から中小企業、スタートアップ、地方自治体などさまざまなビジョンづくりに並走してきたビジョンデザイナーが、独自の図解やワークを用いて、あなたの会社のビジョンを実際の活動にどう活かすべきかをわかりやすく解説します。

• 豊富なワークで短時間で効果的に学べる
半日のコンパクトな研修時間の中で、座学と個人ワーク・グループワークを効果的に組み合わせています。グループワークでは、同じ課題を抱える異なるバックグラウンドを持つ参加者同士での意見交換から、新たな視点を得て理解を深めることができます。

【 お申し込み 】
申し込み締切 7月23日(火)12:00

講師プロフィール

三澤 直加(みさわ なおか)

株式会社グラグリッド代表/ビジョンデザイナー
金沢美術工芸大学プロダクトデザイン専攻卒業後、UXデザイナー、デザインリサーチャー、サービスデザイナーを経験。受注型のデザインから共創型のデザインの実現を目指して株式会社グラグリッドを設立。「可能性を覚醒させる」をモットーに、創造的な文化をつくる戦略パートナーとして、大企業から地域のコミュニティまで、さまざまな組織に伴走。ビジョンづくり、事業づくり、組織づくり、ブランドづくりを統括するデザイン経営を支援する。
絵や図を描きながら考える「ビジュアル思考」スタイルは、組織における合意形成、個性の発見、企画力の向上において多くの成果を生み出している。近年は、デザインのちからを社会へひらいていくために、知識創造の場づくり、創造性開発メソッドの開発、共創コミュニティの企画運営を行い、多くのデザイナーを育成している。
著書に『正解がない時代のビジョンのつくり方』(翔泳社,2023),『ビジュアル思考大全』(翔泳社,2021)など。

タイムテーブル

*適宜休憩が入ります。また、ワークショップの進捗状況や受講者との質疑応答により、若干、プログラムが変更される場合があります。予めご了承ください。

       
13:00-13:15 イントロ:自己紹介/アイスブレイク    
13:15-13:35 レクチャー1
・パーパスやビジョンを事業活動(事業やプロダクト、マネジメント)に活かす方法
・ビジョンの中にふくまれる2つの要素/ビジョンを活動に活かす3つの戦略
13:35-14:05 ミニワーク:ビジョンの中にある2つの要素のよみとき
・個人ワーク、全体共有
・解説:解釈の余地がある発展的要素と、握るべきコアメッセージを分ける
14:05-15:30 グループワーク1:1つのビジョンをもとに、活動計画を立てる
・事例の説明、ワークの説明
・グループワーク「チームの活動戦略」「チームの人材戦略」「チームのブランディング戦略」を検討する
・発表と好評
15:30-16:00 レクチャー2
・ビジョンドリブンプランニングの進め方
・失敗してしまうケース、共有のための方法、内発的動機づけとの関係性
・長期的目線・短期的目線、トップダウンとボトムアップの相乗効果
などの観点からレクチャー
16:00-16:45 グループワーク2
・ステークホルダーへ共有していく効果的な方法を考える
・ブレスト&発表
16:45-17:00 ラップアップ&事務局からのご案内
【 お申し込み 】
申し込み締切 7月23日(火)12:00




開催概要

講座名 ミドルマネージャーのための「ビジョン」の活かし方・実践講座
ビジョンを理解し、サービスやプロダクト、マネジメントに活かす2つの方法
日時 2024年7月25日(木)13:00~17:00
定員 16名
会場 株式会社翔泳社1F セミナールーム
〒160-0006 東京都新宿区舟町5 (地図
参加料 49,500円(税込)
※2名以上のお申込みは5%割引、5名以上で10%割引とさせていただきます。2名以上の場合、カートに入れると自動的に5%割引になります。 5名以上の場合は、フォームよりお問い合わせをお願いいたします。
お支払方法 クレジットカード/銀行振込/Amazon Pay
銀行振込をご希望の方は、ご登録の住所に請求書を郵送させていただきます。
請求書発行日より10営業日以内のお振込みをお願いいたします。
講座概要資料 稟議書などにお使いいただける講座概要をまとめた資料をご用意しています。
ダウンロードはこちら
適格請求書(インボイス) 適格請求書発行事業者登録番号の確認やインボイスの発行については、こちらをご確認ください。
領収書 会員メニュー > 注文履歴 > [領収書出力]から、出力することが可能です。
出力方法の詳細は、こちらをご確認ください。
修了証明書 講座終了後の翌日以降に会員メニューから発行することが可能です。出力方法の詳細は、こちらをご確認ください。

留意事項

  • 都合によりセミナー内容の一部が変更となる場合がありますので、ご了承願います。
  • 定員に達し次第、申込受付を締切らせていただきます。
  • 参加者様のご都合によるキャンセルは7月17日(水)までお受けいたします。なお、すでにご入金済みの方は全額返金いたします。(返金手数料は参加者様負担)それ以降のキャンセルおよび、当日の欠席・遅刻・早退による返金等は一切お受けしておりません。
  • ご本人が出席できない場合は、代理の方の参加が可能です。その際は「お申込者氏名・代理参加者氏名」を開催前日までに事務局へメールにてご連絡ください。
  • 最少催行人数に満たない場合は、開催を中止することがありますので、ご了承願います。その際は、開催3日前までに、本ページおよびメールでご連絡いたします。
  • 自然災害、交通機関の事故、講師の発病等、不可抗力な事情により開催を中止することがあります。事前に中止が判明した場合は、本ページおよびメールにてお知らせいたしますので、各自でご確認ください。当日に中止が決まった場合は、本ページおよびメールと電話にてお知らせいたし、開催日の変更もしくは参加料の返金をいたします。
  • 受動喫煙対策強化のため全館禁煙(電子たばこ含む)とさせていただきます。本セミナールームがある新宿区は路上喫煙禁止区域となりますので、何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
【 お申し込み 】
申し込み締切 7月23日(火)12:00


ページトップへ